不妊改善や多嚢胞性卵巣症候群に良いと言われる成分ピニトールって何?

あなたはピニトールについてご存知でしょうか?

ピニトールとは、植物などに含まれるビタミンの仲間で、海外では不妊治療に使われるなどしています。

不妊の原因として多嚢胞性卵巣症候群があります。

これに対して、ピニトールが効果を発揮するといわれいているのです。

そんなピニトールについてご紹介していきます。

ーピニトールとはー

ピニトールという名前から一種の薬かと思われるかもしれませんが、サプリメントにも配合されたりするものです。

ここが良い点で、ピニトールが配合されているサプリメントを入手することができるのです。

植物に多く含まれており、大豆やアイスプラントなどに見られるものです。

このピニトールは化学変化でカイロ-イノシトールが生成されます。

そのカイロ-イノシトールが多嚢胞性卵巣症候群の改善に効果があるといわれており、研究が進んでいます。

実際にどのように作用するかというところは研究中のため諸説上がっているのですが、研究の過程で効果が期待できることは確かなようです。

ーなにに効果があるの?ー

上でも少し述べたように、不妊の原因の一つである多嚢胞性卵巣症候群に効果があると期待されています。

植物由来で安全性は申し分なく、妊娠しやすくなるとも期待されています。

妊活中の方は、特に栄養に気を付けてサプリメントを飲んだりしていると思いますが、その一つと考えてください。

特に、妊娠しずらい多嚢胞性卵巣症候群の傾向があるという方に効果があると期待されます。

ーどのように摂取すればいいの?ー

ピニトールは大豆やアイスプラントに含まれているとされており、これらからを食べれば良いと思われるかもしれません。

しかし、実際には含まれる量が微量でこれらの食物をそのまま食べては効果が期待しにくいところがあります。

そこで、おすすめなのがサプリメントでの摂取です。

ピニトール配合のサプリメントが多く出ていますが、このサプリを利用するのが一番効果的でしょう。

購入する際は、配合量などを比べて選ぶことをおすすめします。

また、サプリメントは通常の食事と一緒に体内に入れるのが効果的です。

食後すぐに服用するなど、食べ物と一緒に吸収されやすくなるのです。

ーまとめー

不妊で悩んでいる方や、妊活中の方には是非とっていただきたいのがピニトール。

今まで、様々なサプリメントを飲んだり、食べ物に気を付けたりしたけど不妊が続いたり、多嚢胞性卵巣症候群の傾向がある方は、一度試してみてはいかがでしょう。

◆ピニトールが主成分の妊活サプリで口コミ評価も高く人気なのが、ベジママです。
ベジママで妊活効果と口コミで人気の理由
妊活中の方、不妊が気になる方に評判です。
公式サイト↓
葉酸サプリ「ベジママ」