スルーラと若榴da檸檬(ざくろだれもん)の徹底比較!どちらが良い?

スルーラと若榴da檸檬(ざくろだれもん)の徹底比較!どちらが良い?

今、妊活中の方で、妊娠しやすい身体作りのためにサプリメントを取り入れているという方が多いのではないでしょうか。

私も昔は、結婚したら当たり前に妊娠すると思っていたのですが、そんな簡単なものではなく、毎月生理が来るたびに、ショックを受けていました。

当時は、今のように妊活中に良いと言われるサプリメントなどはありませでしたが、それでも女性ホルモンの働きに良いと言われているサプリメントなどを取り入れたことがありました。

今は、妊活サプリメントと呼ばれるものが多くありますね。

その中でも注目されている商品を2つ紹介しますね。

1つは、スルーラ、もう1つは若榴da檸檬(ざくろだれもん)です。

この2つのサプリメントの特徴や選び方のコツなどを調べましたので紹介します。

まずスルーラについてです。

妊活サプリの多くは、マカやプラセンタが組み合わさっていますが、スルーラは異なる成分を配合している点が特徴です。

スルーラは、葉酸の他に善玉菌を増やす乳酸菌やビフィズス菌、オリゴ糖を同時に配合して作られています。

また、乳酸菌生産物質、112種類のスーパースルーツ酵素なども配合されており、腸内環境を整え、栄養を吸収しやすい身体作りを行い、美容効果も期待できるサプリメントです。

配合されている成分から、興味はあるものの体合うか心配でしたから、スルーラは万が一体に合わない場合は、全額返金保証制度があるので安心です。

公式サイトから定期コースを活用して購入すると、初回限定で30日間の返金保証があるので、気軽にお試しができます。
スルーラの長所と短所(デメリット)の対策
続いて、若榴da檸檬(ざくろだれもん)です。

若榴da檸檬は、温果実と酵素の力で基礎体温を向上させて授かりやすい身体作りを行うので、妊活中にオススメの商品です。

冷え性の女性が多いですが、冷え性は放置すると、代謝が落ちて基礎体温が低下してしまいます。

そればりでなく、授かりに大切な場所へ酵素や栄養が行き渡らなくなり、授かり率が大幅にダウンしてしまいます。

ですから、冷え症を改善するためにたどり着いたのが女性ホルモンと似た働きをするザクロと体を温める効果に優れた青レモンに豊富に含まれているヘスペリジンを配合することで、この2つの組み合わせで冷え性ケアに高い効果を発揮し、赤ちゃんを授かりやすい体質へと導いてくれるサプリメントです。

選び方コツですが、どちらも妊活中だけでなく、多くの女性を対象としたサプリメントとなっており、女性の健康や美容に役だってくれるものと思います。

この2つの商品は、それぞれ粉末タイプとドリンクタイプとなっているので、飲みやすいもの、取り入れやすい形状のもの、そして配合されているものなどから自分が続けていきやすいもの、より求めている効果の商品を試してみると良いのかなと思います。

粉タイプが良い方は、スルーラをどうぞ。
スルーラ公式サイト↓


ドリンクタイプが良い方は、若榴da檸檬をどうぞ。
若榴da檸檬は最新情報も載っている人気の口コミ記事をどうぞ。
若榴da檸檬(ざくろだれもん)の口コミ!妊活効果は本当?

us