モノグルタミン型葉酸とは?妊活にも良いのはなぜ?

モノグルタミン型葉酸とは?妊活にも良いのはなぜ?

妊娠初期の女性が積極的に取り入れたい栄養素として厚生労働省も推進しているのが葉酸です。

葉酸は緑黄色野菜に多く含まれており、妊娠初期の女性が1日に必要としている量はおよそ400ugと言われています。

理想とされる1日量を食事だけで補うのはとても難しく、最近では効率的に摂取できるサプリメントが大きな注目を集めています。

葉酸のサプリメントには実は種類があります。

厚生労働省が推進している、モノグルタミン酸型葉酸と、天然の葉酸とも言われているポリグルタミン酸型葉酸です。

私たちの通常の考え方では、天然の葉酸の方が体に良いイメージがありますよね。

しかし、葉酸は水溶性であることから体の吸収を考えると、天然のポリグルタミン酸型葉酸よりも、人工葉酸とも呼ばれているモノグルタミン酸型葉酸の方がはるかに効率よく体内に摂取することが可能です。

そのため厚生労働省も、モノグルタミン酸型葉酸を妊娠初期の女性に推進しているのです。

では、モノグルタミン酸型葉酸は、どのように摂取すれば良いのでしょうか。

オススメなのはサプリメントです。

サプリメントの中でも効果的な成分を同時に摂取できると高い人気を集めているのが、フルミーマカミウで、葉酸、マカ、生姜の3つの成分が効果的に配合されています。

万が一体に合わなかった場合でも商品代金が全額補償される全額返金保証制度が15日間ついてきます。

この機会にぜひ取り入れてみて下さい!
フルミーマカミウ(full-me MACA MIU)の口コミ!妊活効果は本当?

H