ベビ待ちママに海乳exと葉酸サプリの併用をおすすめする理由

ベビ待ちママに海乳exと葉酸サプリの併用をおすすめする理由

妊娠希望のベビ待ちママの間でほぼ常識となっている葉酸摂取。

葉酸は食品からも摂れるのですが、熱に弱いという性質があるために食品からだけでは十分に摂取できません。

このようなことから、厚生労働省も「妊産婦のための食生活指針」において、食事からの摂取に加え400μg(=0.4mg)の栄養補助食品からの葉酸の摂取を推奨しています。

葉酸は、妊娠前から妊娠初期にかけてきちんと摂取しておくことで、赤ちゃんの先天異常(無脳症や二分脊椎など)のリスクから守ってくれます。

そして、子宮内壁の強化や受精卵を守る効果も期待できますので、不妊で悩む方にもとてもオススメの成分と言えます。

また、妊娠中は造血効果によって赤ちゃんの栄養不足を予防してくれると同時に妊婦さんの葉酸不足による貧血を軽減してくれます。

鉄分が不足すると「氷食症」や「むずむず脚症候群」につながる場合もありますので、その予防効果にもなります。

そして授乳期には、母乳を通して赤ちゃんに必要な栄養を送り、赤ちゃんの発達障害のリスクを軽減してくれるのです。

このように、妊娠から出産の全般に渡って、ママや赤ちゃんの健康を大いにサポートしてくれるのが葉酸なのです。

でも、ベビ待ちママには葉酸と併せて是非摂ってもらいたい成分があります。

それは、亜鉛です。

たとえば、広島産の牡蠣肉エキスがふんだんに配合された「海乳ex」などはオススメですよ。

葉酸と亜鉛の併用効果について最近少しずつ知られるようになってきましたが、このふたつの併用によって赤ちゃんができやすくなると言われています。

亜鉛は、妊活力アップにつながる黄体形成ホルモンや卵胞刺激ホルモンの働きを促してくれます。

卵巣から分泌するホルモンの働きを高めてくれますので、妊娠しやすくなるんですね。

また、男性が摂取すれば精子の生成が増えたり、精子の運動が活発になりますので、これもまた妊娠しやすくなるとされています。

亜鉛は人間の身体の中で起こる生体反応を助ける役割をしています。

免疫力アップをはじめ、精神を安定させたり細胞分裂を促したりもしてくれます。

ママのメンタルサポートやお腹の赤ちゃんの成長のためにも、亜鉛はとても必要な栄養素なのです。

そして、葉酸と亜鉛の併用がオススメな理由は、このふたつの栄養素がともにビタミンB類であり、ビタミンBは栄養素が互いに働く仕組みがあるからです。

つまり、単体で摂るよりも、それぞれの効果をより生かすことにつながる相乗効果を期待できるというわけです

このような理由で、葉酸と亜鉛は妊活中から一緒に摂取しておくのがおすすめなんですね。

今まで葉酸サプリしか摂っていなかったという方も少なくないと思いますが、これを期に、葉酸サプリと併せて広島産の牡蠣肉エキスがたっぷりと配合された「海乳ex」を始めてみませんか?
海乳exで夫婦ともに不妊改善効果があるのはなぜ?

亜鉛がたっぷり入っている海乳exと葉酸サプリで、ぜひ妊活を成功へと導いてくださいね。

海乳ex公式サイト↓
妊活LP

なお葉酸サプリで今人気なのは、マカナです。
オールインワンで夫婦で飲めると評価も高いです。
マカナって夫婦で飲めるって言うけど、男性にメリットあるの?

us