冷え性が不妊に関係する話は本当?冷え性だと基礎体温も低いの?

冷え性が不妊に関係する話は本当?冷え性だと基礎体温も低いの?

冷え性が不妊に関係するということをご存知でしょうか。

冷え性によって様々な体内の変化をもたらし、不妊へとつながるということが徐々に分かってきています。

また、女性だけでなく男性でも冷え性によって不妊を引き起こしてしまう可能性があるのです。

さらに、冷え性だと基礎体温も低いと思われる方がいらっしゃいますが、基礎体温が低くこともある一方で基本的には基礎体温と冷え性は別物と考える方が良いでしょう。

そこで、今回は冷え性と不妊のつながりについてご紹介していきます。

—冷え性だと不妊になりやすいのか—

冷え性によって体内では様々な変化が起こります。

女性の場合はホルモンバランスの乱れや、各種臓器の機能低下によって排卵が乱れたり、着床障害などが起こる場合があります。

これらは、元をたどると冷え性が原因ということが多く、これらの症状を予防・改善するためにも冷え性を解決することが効果的と言われています。

また、一方の男性も冷え性による生殖機能の低下がみられます。

勃起障害や精力減退などの症状を起こしますが、男性は女性に比べると比較的冷え性に悩まされることは少ないとも言われています。

—不妊症に悩んでいたらまずは冷え性の改善を—

不妊症で悩んでいる方の不妊の原因は様々ですが、その多くで冷え性が原因ということがあります。

そこで、不妊で悩んでいる方はまず冷え性の改善を行ってみることが効果的です。

冷え性によって自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れを起こしている場合、根源である冷え性を改善しなくては不妊が改善しないこともあります。

また、女性の場合冷え性が基礎体温に関係しているという方もいらっしゃいますが、実際は基礎体温が高くても冷え性ということもありえます。

冷え性というのは血行不順などが原因になっているため、手足の先端や体の一部の血行が行きわたりにくいところが冷えるという症状がみられるもので、基礎体温そのものは異常がない場合がほとんどです。

—まとめ—

不妊の原因になる様々な症状は実は、その元をたどると冷え性が原因ということがあります。

冷え性が原因の場合は、これを解決することが一番の不妊改善になりますので不妊に悩んでる方は一度気にしてみるとよいでしょう。

また、不妊を予防するためにも早めに冷え性の体質を改善してお子ことが望まれます。

冷え性であるからと言って基礎体温も低いとは限らず、基礎体温が高い場合でも冷え性に悩まされることもあるのです。

◆なお、夫婦で飲むと良い子宝ドリンクとして人気の「ザクロのしずく」を飲むのも良いです。

ザクロのパワーで冷えや基礎体温のアップをサポートする妊活ドリンクだからです。

口コミ評価も高いです
ザクロのしずくの口コミ評価!他の妊活サプリと何が違うの?

u