ベジママとHUG maca(はぐマカ)の違いと選び方

最近は、いろいろな妊活サプリが出ていますが、どれが良いのか迷ってしまいますよね。

いろいろ種類はありますが、今日は特に、妊活サプリで人気のベジママとHUG maca(はぐマカ)について違いや選び方をご紹介したいと思います。

まずベジママについてご紹介したいと思います。

ベジママの特徴は何と言っても他の妊活サプリにはない「ピニトール」という成分が配合されていることです。

ピニトールとは、大豆に多く含まれる成分なのですが、もともとは血糖値を下げる働きがあり、糖尿病の予防に使われる成分でした。

ところが、このピニトールに、多嚢胞性卵巣症候群という、不妊の原因として良くある病気の改善ができることがわかったんですよね。

それで、注目されるようになりました。

これをいち早く配合しているのがベジママなんです。

ベジママはビタミンやミネラルなども豊富に配合しているので、普段の栄養不足を補う意味でもオススメです。

何より、色々サプリを試してみたけれどなかなか授からない…という方、年齢的な問題を抱えている方などに特に試してみていただけたら良いのではないかと思います。
ベジママで妊活効果と口コミで人気の理由
一方、はぐmacaの方ですが、こちらはマカがメインに配合されているサプリです。

マカにはホルモンバランスを整える作用があるので、生理不順などでなかなか妊娠のタイミングがつかめない方や、貧血気味の方、まだ妊活初心者の若い世代の女性などにオススメのサプリですよ。
HUG maca(はぐマカ)で妊活効果と口コミで人気の理由

簡単な選び方としては・・
ベジママは妊活の女性、妊娠中の女性に必須と言われる葉酸が配合されています。

なのでピニトールも入っていてなおかつ葉酸入りが手間もかからずいいよという方は、ベジママをどうぞ。
公式サイト↓
葉酸サプリ「ベジママ」

一方、はぐマカには葉酸が配合されていないので、単品で別に葉酸サプリを摂取する必要があります。
マカが必要だけど葉酸は足りているよという方は、はぐマカのみで大丈夫です。
公式サイト↓
HUG maca