ベルタ葉酸とベジママの違い!どちらがより妊活に向く?

ベルタ葉酸とベジママの違い!どちらがより妊活に向く?

女性の晩婚化が進み、子供を出産する年齢もどんどん上がってきています。

女性が最も妊娠しやすい時期は20代と言われていますが、最近の傾向を見てみると30代から40代の間に出産する方が半数以上を占めており、20代で結婚・出産をする方が減少してきている傾向があります。

そのため、30代以降の妊娠を希望する女性が増えており、妊娠したいと意識してから妊娠するまでの期間を「妊活」と表現するようになりました。

この妊活中の女性が大注目しているのが、葉酸サプリメントです。

では、葉酸サプリメントの中でも人気が高いベルタ葉酸とベジママでは、どちらがより妊活に適しているのでしょうか。

まずベルタ葉酸ですが、大きな特徴は葉酸と女性にうれしい美容成分を豊富に配合している点です。

2015年のモンドセレクションでは金賞を受賞しており、世界的に品質が認められているサプリメントです。
ベルタ葉酸サプリの効果と口コミで人気の秘密

公式サイト↓
妊娠したい

続いてベジママですが、こちらのサプリメントの特徴は葉酸だけではなく、世界的に不妊治療に用いられているピニトールを配合している点です。

ピニトールには、生活習慣病を予防する効果が高く、不妊に結びつきやすい多嚢胞性卵胞症候群を改善する効果も期待されています。

2つのサプリメントの特徴を見てみるとわかるように、妊活中の女性にオススメのサプリメントはベジママです。
ベジママで妊活効果と口コミで人気の理由

ベジママには、ピニトールだけではなく妊娠に効果が高いルイボスも配合しているので、ぜひ試してみてください。
公式サイト↓
葉酸サプリ「ベジママ」